スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クアルコムの株価が下がり続ける理由 謎よね!? 

クアルコム(QUALCOMM, Inc.NASDAQ: QCOM) の株価が低い。  クアルコムの株価

  クアルコムという会社が、アメリカにある。

アンドロイドスマホのSOC(CPU等のチップセット)の大半がこの会社のスナップドラゴンという製品だ。

  駄菓しかし.... クアルコムの株が安い 2019/01/26 終値 51.30 USD


しかも今年(2019年)は、いよいよ第5世代通信規格(5G)に対応したスナップドラゴン(SnapDragon 855)を発売すると報じられている。

同じアンドロイドのSOCやスマホを開発販売しているファーウェイ(Huawei)という急成長を遂げた会社(本社:中国)がある。

アメリカ政府から名指しで政府調達から排除されたメーカーだ。日本やアメリカとの関係が強い国々もこれにつづいている。
いわゆるスパイデバイス(バックドア)疑惑をかけられ米中貿易戦争だと巷から騒がれている渦中の会社だ。

ファーウェイも第5世代の通信技術を持っている。クアルコムの存在を脅かす程のライバル会社にあたる。
そのファーウェイが米政府から排除された。
クアルコムにとってこれほど都合のよい話があるだろうか。

  駄菓しかし.... クアルコムの株が安い

実に謎である。



  私のスマホ端末は、アンロイドOSである。ゲーム(ソーシャルゲーム)を好んでいるせいか 『iPhoneにすれば良かったのでわ!』と思うほど動作を重く感じる事がある。ゲームするならiPhone(iOS)。ちょっとした日本の常識..........であると疑わなかった。

  私のスマホ端末のSOCがスナップドラゴンであり、下がり続けるクアルコム株のチャートを見るまでわ。
スポンサーサイト
[ 2019/01/27 16:59 ] 株価 | トラックバック(-) | CM(0)

ことばの流行 2018夏 

ちょろい  ちょれ~
  楽勝・簡単・弱い 等の意  ※人に対して使うと悪口になるので注意が必用
[ 2018/09/06 12:30 ] まとめも | トラックバック(-) | CM(0)

bluetooth 5.0 イヤホン は素晴らしいというフェイクニュース 

bluetooth 5.0 フェイクニュース
去年(2016年)に発表があったのにもかかわらず 今だ製品の恩恵にあずかれてはいない。
SAMSUNGは、Galaxy S8より実装。Appleは、iPhone8 iPhoneXに搭載されてはいる。

bluetoohには、様々なデバイスに利用されているが、なんといってもスマホのイヤホン(ヘッドホン)であろう。

そして遂にAmazonで唯一のBluetooth5.0イヤホンが初めてお目見えした。
MindKoo BluetoothイヤホンV5.0だ。


earphone_bluetooth_5.jpg
商品詳細 Amazonページ


左右分離型のイヤホンかー。レビューもまずまず。  欲しい。

Bluetooth 4.2に比べたbluetooth 5.0の性能比較
通信速度が2倍  通信範囲が4倍 通信キャパシティは8倍 
※オーディオで使う人にとってはなんの参考にもしてはいけないスペック
通信キャパシティて何?『データ通信容量』と表現しているサイトもあるから勝手に音質が良くなると想像。


もうトイレで音が途切れることがなくなる?




う~ん でもレビューのコメントよんでみるとイマイチ感半端ないなぁ。

『bluetooth 5.0』を讃えるコメントが一切ない.............。


一つでもAmazonで売られてる訳だし Bluetooth5.0が技適の問題を抱えているわけではないだろう。
iPhone8 iPhone10 が普及するまで待ちなのか。     2017/11/02



Bluetooth5 購入後
相変わらずといれでブチブチきれまする
前のバージョン4.2とかわらじ。

bluetooth 中継機があればいいのだがないよね
bluetoothに中継機は存在しないとのこと
[ 2017/11/02 15:02 ] ガジェット | トラックバック(-) | CM(0)

ことばの流行 

 言葉の流行には、新しい勢いの動きのようなものがある。
もちろん良い悪いは、別であろうが、 アルゴリズムではない なにか BUZZワードのそれと似ており
世相の一面ではあるのだろうと思う。
無論、老子や天子ではないので流行の根底にある意味などは、分からないが
なにか面白い。
そして流行語を使うと自分が若い人であるよに思える。
流行語の多くは若者によって作られるからだ(思い込み ソースなし)。

 新語・流行語大賞という団体(ユーキャン系)の発表も面白いのだが得てして商業的であり大人の匂いがする。
まぁ 実際に世の中を動かしているのは大人なのだから仕方ないが。

 で、ちょっと↑では扱わないような言葉をここに書きとどめて置こうと。


ほぼほぼ   私の弟が2015年頃から使い始めていた気がする
辞書を編募する三省堂さんの「今年の新語2016」 大賞になったことば。

ワンチャン   今年(2017)youtuberを中心に私の耳へと入ってきた

[ 2017/10/31 13:09 ] まとめも | トラックバック(-) | CM(0)

マイナス金利キタ━━ヽ(´ω`)ノ゙━━!!w 

マイナス金利キタ━━ヽ(´ω`)ノ゙━━!!w
凄いね 日本 やるじゃん
[ 2016/01/29 15:57 ] 経済 | トラックバック(-) | CM(0)
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。